Creative Cloudのダウンデート(古いバージョンを入れる)の方法

Creative Cloud 2015をはりきって入れて、以前のバージョンを残すのをすっかりすっとばして、一部後悔しました。

特にDreamweaverは、今回かなり変わったので、慣れる練習も必要となり…。

慣れてしまえばどうってことはないんですが、前の方が使いやすいよね、前のバージョンも欲しいよね…

ということで、ようやくダウンデートの方法を調べました。

まず、

down_01

Creative Cloudから、「製品一覧」バーの横のプルダウンメニューを「すべて」に切り替えて、そのプルダウンメニューの一番下の「以前のバージョンを表示」を選びます。

down_02

そうすると、たくさんソフトの一覧がでてくるのですが、ここで「インストール」ボタンをクリックすると、さらにプルダウンメニューが表示され、どのバージョンをインストールするか聞いてくれます。

という、簡単なことですけど、ちょっとわかりにくいところにあったので、備忘録。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です